法律を知らないことで損してませんか?

交通違反はあってはならないものなのは間違いないが、なぜか交通違反で免許を切られると、ついてなかったねと言われるのはなぜだろうと思う。
交通違反をしたのは、きっと迷惑を掛けたり、生命の危機があったはずなのに、なぜか一般市民には、ついてなかったねと思われるのは、どうかと思う。
確かに、誰かに迷惑をかけそうになっていたかもしれないし、生命に関わる事故を起こさずに済んだのかもしれない。でも、納得はいかないと思うのは、なぜだろうと思う。
自分の気持ちの問題だけだろうか…。駐車違反は、誰かに迷惑をかけただろう。でも、なぜそこに駐車しなければいけなかったのか…と全く聞いてくれない。言い訳をしたい訳ではないが、事情によって違反なのはそうでないのかを警官が判断しても良いのではないか。
警官の日ごろの地域への信頼性が需要になるが…。挨拶もしない警察官が多いなか、そんな警官に頭ごなしに違反だと言われるから、反発したくなるのではないか。何事にも、信頼関係が必要で、警察官の日ごろの住民との関わりを考え直す必要があると思う。自分が住んでいる地域では、宅急便の配達員の方がよっぽど信頼感がある。
Copyright (C)2014法律を知らないことで損してませんか?.All rights reserved.